ブログ

今日の出来事

秋の交通安全運動(9月22日)

秋の交通安全運動が9月21日~30日まで行われています。子どもたちの登校の時間には、校区内で交通指導員さんが交通指導をしてくださっています。夕方は日暮れが早くなっていますので、交通事故には充分気を付けてほしいと思います。スローガンは「自転車も 止まってよく見て 交差点」です。

 

体育活動(9月21日)

活動の時間に運動会開会式の練習をしました。6年生と5年生が10分前から並んでくれて、全校児童に手本を示してくれました。おかげで号令をかけることもなく、整列ができました。すばらしい子どもたちです。

3年生国語の時間(9月17日)

3年生の国語の時間、子どもたちは「ちいちゃんのかげおくり」を読んでいました。二つの「かげおくり」を比べて、同じところやちがうところを見付けて話し合いました。3年生の子どもたちにとって初めての戦争についてのお話です。

太陽のクラス(9月15日)

校長室に2年生の子どもがやってきました。「ぼくたちのクラスは太陽と虹のクラスです。みんななかよしで、けんかをしてもすぐにまた仲良くなれます。」とお話をしてくれました。その気持ちを絵に描いて教室に貼ってくれたのだそうです。子どもたちの一生懸命な学校生活に感動しました。

不審者対応避難訓練(9月9日)

富岡警察署の方とスクールガードリーダーさんを講師にお迎えし、不審者対応避難訓練をしました。不審者役の警察官が侵入した4年1組の子どもたちは、誰一人大きな声を出さずに、速やかに犯人から遠くに逃げることができました。職員には犯人との対し方を教えていただきました。子どもたちは下校するときも、「いかのおすし」の「お・大きな声を出す」と「す・すぐに逃げる」ことで、自分の身を守ることを約束しました。

国語 あなたならどう言う?(9月8日)

4年生が国語の時間に対話の練習をしていました。グループで役割を決めて、それぞれの立場でやりとりをして、その様子を動画で撮影しています。どうしたらお互いに納得してしたいことができるか、撮影した動画を見ながら考えました。

養蚕のお話(9月7日)

富岡市を理解するための学習として、養蚕の学習をしました。3年生は理科でモンシロチョウやアゲハチョウの幼虫を育てていますから、子どもたちは興味をもってたくさんの質問をしたり、メモを取ったり本気で学習しました。この学習が富岡製糸場の理解にもつながります。

 

 

運動会係別打ち合わせ(9月6日)

運動会の準備が進められています。6時間目には6年生が係り別打ち合わせをしました。運動会はブロック別開催ではありますが、6年生には全ブロックの運営に関わってもらいます。6年生の活躍も楽しみです。

オンライン授業・算数(9月3日)

6年1組で算数のオンライン授業に挑戦してみました。隣の教室で担任が授業をします。隣の教室にいるから要所要所で担任が現れて解決していきます。印象的だったのは、子どもたちが一人残らず主体的に学んでいたということです。自分の考えをカメラに向かって表現したり、分かったという合図に大きく頷いたりしながら、全員が集中して画面を見つめ、考え、ノートを書き、学んでいました。非常時にむけての試しばかりではなく、子どもたちの意欲を高める分数のかけ算の授業でした。

オンライン朝の会(9月3日)

2学期が始まって1週間が経ちました。子どもたちの頑張りとご家庭のご協力のおかげで、感染症対策を進めることができています。

今週はオンライン朝の会を練習してきました。6年生のクラスでは、担任が隣の教室からクラス全員とオンラインでつながり、朝の会をしていました。自分の意思表示をどうしたらいいか、聞きやすくするにはどうすればいいか、クラスでいろいろなことを解決しながら、進めていました。子どもたちもアイディアを出しながら、みんなで協力して解決する姿があります。

運動会結団式(9月2日)

あいにくの雨なので、オンラインで結団式が行われました。運動会のスローガンは『「だれか」ではない「自分」の出番!仲間とともに走り出せ!』です。子どもたちがよく考え、運動会への願いを込めて決めたスローガンに感動します。妙義団、赤城団、榛名団の団役員の挨拶と、6年生の応援にも、リーダーとしての自覚ある姿がありました。運動会がますます楽しみです。

オンライン朝の会(8月30日)

2学期の学習が始まりました。今週は子どもたちが一人1台端末を使ってオンラインでつながる練習をしていきます。朝登校すると自分の端末を取り出し、朝の会に臨む姿がありました。落ち着いて2学期がスタートしました。

2学期始業式(8月27日)

2学期が始まりました。始業式では新型コロナウイルス感染症予防をみんなで丁寧にしていくこと、そして、太陽の学級をみんなで力を合わせて作ろうという話をしました。式の後には、新しい2人の先生のお話、そして、新型コロナウイルス感染症対策の動画を全校で見ました。

3年生教室の引っ越し(8月26日)

明日からいよいよ2学期が始まります。3年生は35人在籍の単学級です。どうしても教室では机と机の距離を保てないので、感染症予防のために太陽校舎の2階にある視聴覚室へお引っ越しをしました。これなら密集を避けられます。3年生の皆さんは西玄関から楽しみにしながら入ってください。

明日から始まる2学期を、感染症予防や熱中症予防はもちろんのこと、充実した楽しい2学期となるように、みんなで頑張りましょう!

 

廃品回収は中止となりましたが(8月21日)

緊急事態宣言を受けPTA廃品回収・環境整備作業は中止となりましたが、地域の皆様にお知らせが充分できなかったので、本部役員さん地区委員さんが集積所の整備をしてくださいました。大変お世話になりました。ありがとうございました。

富岡市通学路合同点検

8月6日(金)に、「富岡市通学路合同点検」が行われました。

当日は、学校、教育委員会、市役所、警察署からの関係職員と、また、区長様、公民館長様、PTA会長様にも参加いただき、計11名で通学路の危険箇所について確認を行いました。今後は、視察結果をもとにして関係機関が連携をとりながら、安全対策を講じていく予定です。

暑い中での視察でしたが、充実した時間となりました。大変お世話になりました。

1学期終業式(7月20日)

1学期の終業式を行いました。暑さ対策と感染症予防対策のためオンラインで行いました。一人一人がとても頑張った1学期となりました。中央交番の所長さんから、交通ルールを守ること、「いかのおすし」の合い言葉で事件に巻き込まれないことを、子どもたちに話してくださいました。いよいよ夏休みが始まります。一人一人がよい夏休みを過ごせるようにしていきましょう。

4年生社会科見学(7月16日)

4年生が清掃センターに社会科見学に行ってきました。富岡市のバスに乗って、1組と2組が分かれて見学に行きました。清掃センターで処理しているゴミの量を実際に見て、子どもたちは衝撃を受けたようです。たくさんメモを取ってきたと、見せてくれる子もいて、実際に見学することの大切さを改めて感じました。清掃センターの皆様大変ありがとうございました。

学校集会(7月15日)

オンラインで、よい歯のコンクール、よい歯のポスターコンクール、よい歯の標語コンクールの表彰を行いました。表彰された4人の子どもたちの元気な「はい」の返事が印象的でした。教頭先生からはタブレットを持ち帰るときの注意がありました。明日はクロームブックを持ち帰るので、子どもたちはランドセルで登校してください。そして、終末には、ご家庭でWi-Fi環境の確認にご協力ください。

音楽集会(7月13日)

今年初めての音楽集会をオンラインでしました。西小の校歌を紹介してもらい、歌詞の意味を教えてもらいました。正しく、強く、すくすくと成長していく子どもたちです。次に、音楽に合わせてリズム打ちもしました。

おとみちゃんの日献立(7月12日)

今日の給食は、おとみちゃんの日献立です。献立は、おとみちゃんスープ、鯖の塩焼き、切り干し大根の炒め煮、ごはん、味付けのり、牛乳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4年生の教室では、給食センターの栄養士さんから食べるときのマナーや礼儀について話をしていただきました。

 

おおきなかぶ(7月12日)

1年生が国語「おおきなかぶ」の勉強をしています。おじいさんが種をまく様子、家族を呼んでくる言葉、大きなカブを食べるお話、子どもたちの読み取りがお話の中に入っていて楽しい劇となっていました。1年生の1学期の成長を感じました。

 

 

 

 

 

あいさつ運動(7月9日)

南門から登校する子どもたちが、1年生に合わせてゆっくりゆっくり上り坂を歩いて登校していました。児童会の子どもたちが、南門でもあいさつ運動をしてくれています。5日間続いたあいさつ運動を、全員がよく頑張りました。これからもあいさつの響く西小を続けてください。

雨降り(7月8日)

あいさつ運動4日目、あいにくの雨ですが、傘のおかげで、マスク越しでも子どもたち一人一人の声がしっかりと聞こえます。玄関の傘立てには、きちんととじられた傘がきれいに並びました。

読み聞かせ(7月7日)

虹の会の皆様による読み聞かせをしていただきました。今日は1学期最後の読み聞かせとなります。子どもたちが本の世界に浸る豊かな時間を過ごしました。1学期の読み聞かせをありがとうございました。2学期もよろしくお願いします。

未来を考えようプロジェクト(7月6日)

6年生が取り組んできた西小学校SDGs「未来を考えようプロジェクト」の発表会が行われました。1ヶ月前にお話をいただいた市役所の企画課の皆様にも聞いていただきました。今日は8つの提言が発表されました。子どもたちが学校でできることを調べ、自分の頭でしっかりと考え、提案をしていることに感心しました。未来の創り手の子どもたちを頼もしく思いました。

体育集会(7月6日)

体育委員の子どもたちにより、第1回体育集会が行われました。今日は集まり方、体育座りの仕方、起立と礼の仕方を練習しました。6年生は1年生の隣で教えてくれました。すがすがしい子どもたちの姿が印象的でした。体育集会のあとには、児童会本部の子どもたちから、6月の生活目標のふり返りが発表されました。

西小交通少年団街頭活動(7月6日)

夏の県民交通安全運動が、7月11日から20日までの10日間行われます。登校時間に合わせて、交通少年団の子どもたちが街頭活動を行いました。道路を渡るときには左右の安全を確認すること、信号が青に変わっても周りの安全を確認してから渡ること、自転車に乗るときにはヘルメットを着用することを呼びかけました。交通安全に気を付けて登下校をしましょう。

縦割り集会(7月2日)

20分休みに縦割り集会が行われました。今日は雨なので、教室に集まって室内遊びとなりました。高学年は集団をまとめ動かすリーダーとしての言動を、中学年は低学年への思いやりをもった言動を、低学年は集団遊びの楽しさを、それぞれの体験から学ぶ大切な時間となっています。

 

6月生活目標の振り返り(7月2日)

朝、児童会本部がクラス訪問をして、6月生活目標の振り返りをしました。生活目標を意識して生活できたか、今月の生活目標は有言実行できたか、1ヶ月取り組んで良かったこと、これからもっとよくするためにできることを各クラスで振り返りました。よりよい西小学校を作っていく子どもたちです。

 

福祉を探究する4年生(7月1日)

4年生は総合的な学習の時間に福祉について探究しています。今日は本校職員を講師に迎えて「障がいがある人といっしょに」と題して話を聞きました。4年生の子どもたちは真剣に話を聞きました。障がいはひとつの個性、その人の特徴として受け入れてほしいと、もし困っていることがあったらいっしょに乗り越えてほしいとのお話に、子どもたちは「自分にもできそうなことがあります」と力強く感想を話してくれました。

2年生の野菜(6月30日)

生活科で育てている野菜が実を付けて、子どもたちはより一生懸命世話をしています。「ピーマンはピーマンのにくづめがいい」、「なすはいためたのがすき」とおいしそうな話をしてくれます。

読み聞かせ(6月30日)

虹の会の皆さんに、4・5・6年生に読み聞かせをしていただきました。高学年の子どもたちは、読み聞かせをじっくりと聞いていました。大切な時間をありがとうございました。

 

 

3年生社会科見学(6月30日)

3年生がこんにゃく農家の仕事の見学に行きました。元気よく出かけた子どもたちは、充実した見学をさせていただき、楽しく満足した様子で学校に帰ってきました。社会科見学にご協力いただきありがとうございました。詳しくは保護者限定ページをご覧ください。

 

 

 

6年1組研究授業(6月29日)

6年1組で外国語の研究授業が行われました。正しい英語の発音を、繰り返し聞いたり、読んだりする活動を通して、イントネーションやアクセントを意識し、英語の物語を読むことをねらいとしています。6年生が家庭科で手作りしたパソコン袋が活躍しました。子どもたちは、英語で音声入力したり、自分のスピーチを録音したりと、一人一台端末を先生の指示に従いながら使いこなし、外国語の学習を進めました。

 

学校保健委員会(6月25日)

PTA成人教育・保健委員の皆様、学校医・学校歯科医・学校薬剤師の皆様、そして全校児童・職員がオンラインで参加して、第1回学校保健委員会を行いました。テーマは、児童保健委員会の子どもたちが作った、「新型コロナウイルスをやっつけろ!」です。改めて感染症を予防するための、マスク、手洗い、ソーシャルディスタンスを確認することができました。そして、感染症の恐怖に打ち勝つためには、笑顔と日常を大切にして、きちんと食べて、しっかり眠ることが大切と保健委員の子どもたちからのメッセージが心に残りました。

おもちやとおもちゃ(6月24日)

一年生の教室から元気な声が聞こえてきました。ひらがなを全部習った一年生は、楽しい文を読んでいました。「おきゃくがぎょうれつしょうてんがい。おもちのならぶおもちやさん。おもちゃがいっぱいおもちゃやさん。」楽しい国語の勉強です。